京都の株式会社ディーエスアール(佐藤鈑金)は、空調、排煙ダクトの配管から施工、工事、清掃の専門業者。お気軽にご相談ください。

ダクト専門に30年以上。さらに、焼肉店のダクト専門に15年
株式会社ディーエスアール(佐藤鈑金)はダクト洗浄や工事、修理、
メンテナンスなどの業務を専門に、30年以上の歴史を持つ会社です。
その中でも焼肉店様向けの無煙ロースターと
ダクト全般に特化した事業を15年以上行なっており、
これが佐藤鈑金の大きな特徴でもあり、強みとなっております。
あらゆる飲食店の中でも焼肉店は無煙ロースターという設備を
利用している関係上、ダクト関連設備内には油汚れが最もたまりやすく、
これが原因で引き起こされるさまざまな問題を解決することは
お店の安全と繁盛には欠かせません。
数多くのお店と歩んだ、DSRの歴史をご紹介いたします。

沿革

1987年 シンポ株式会社の無煙ロースター工事を開始。
1996年 佐藤鈑金設立。
1998年 有限会社 佐藤鈑金設立。
1999年 ロースター洗浄部門を開始。
2002年 現在の工場に移転。
2014年 株式会社ディーエスアールに変更

理念

▲ページのトップに戻る

ダクト火災の危険信号

ダクト配管の施工・洗浄のプロ 株式会社ディーエスアール(佐藤鈑金) 〒612-8388 京都府京都市伏見区北寝小屋町53 TEL:075-602-0194  FAX:075-602-0208

MAP お問い合わせ